サッカー Soccer スポーツ全般 Sports

ユーロ2008 グループリーグ2順目!

投稿日:2008年6月13日 更新日:

さあ、サッカー好きの祭典、EURO2008もグループリーグ総当り戦、2順目に突入!昨日、おとといと、すでに4試合が終了。

[A]
チェコ 1-3 ポルトガル
スイス 1-2 トルコ
[B]
クロアチア 2-1 ドイツ
オーストリア 1-1 ポーランド という結果。

最高の試合で魅了してくれたのは、もちろんチェコvsポルトガルの一戦。名将スコラーリが前回ユーロ時から長期にわたり育て上げてきたポルトガルは、フィーゴ、ルイコスタなど一時代を築いたスター選手たちが代表を退いたが、、そろそろベテランの粋に達したキャプテン・ヌーノゴメスが若手のチームをよくまとめている。僕も大好きな選手デコは、いわずと知れた名ミッドフィルダー。そして、23歳にして、もはや若手のレベルを逸脱している超スーパスター、クリスティアーノ・ロナウド。世界一するどい切れ味を持つカミソリードリブラーは、今や、世界の強豪クラブオーナーたちがのどから手が出るほど欲しい選手の一人である。

すでに、勝ち星一つずつを上げての、グループリーグ突破をかけた一戦。試合は、序盤、早くも動く。前半8分。ぺナルティエリア付近、ロナウドがヌーノゴメスとの絶妙なワンツーから抜け出すと、キーパーともつれたこぼれ玉を、、デコ。勢いのあるポルトガル、早くも先制!が、、今年のユーロは、本当に好チームが多い、レベルの高い大会である。

17分には、チェコ。CKから得点を返し、1-1 試合をフリだしに戻す。それからは、ハーフタイムをはさんでの素晴らしい攻防が繰り広げられた。どこからでも完璧に枠を捕らえるロナウドのシュートは圧巻。そしてデコ、ゴメスを中心に圧倒的に攻め立てるポルトガル。一方、チェコのカウンター劇。白熱した試合は、シュートとファール、そしてイエローカードも飛び交う大激戦。グループリーグ屈指の試合である。

そして、、スコアボードに得点を刻んだのは、やはり今大会、勢い勝るポルトガルだった。後半20分。右サイドから抜け出したデコ、、中央のロナウドに、、絶妙なアシスト。タイミング、パスの速さ、そして、ここしかない!というスペースに、、針の穴を通すようなスーパースルーパス。そして、走りこんだロナウド、これまた見事な完璧ダイレクトシュート!試合終了間際には、、再び、ロナウド。カウンターから得意のドリブルで駆け上がると、、クアレスマにごっつあんゴールをお膳立て。チェコの猛反撃を打ち破る、駄目押しの3点目をあげたポルトガルが、3-1と完璧な内容で、、好敵手チェコを倒した。

そして、この試合、本当に面白かった一戦であったことを物語るのは、アナウンサと実況。「ロナウド、、イン! オーホォー!!」(ロナウド、、打った!すごい!)(VTR再生)「ウゥフーーン、、スジョー、スワイマーク、カップ」。(うぅーん、これはすごい素晴らしいゴールです)「ポルトゲェー、リェップローイ、カップ」。(ポルトガル、完璧です)こんな感じ。もう、スジョー!!スワイ!!そして、何しろ オホォーー!!が頻繁に飛び交う内容。これは聞いていても、単純な実況で分かりやすく面白い。

ま、そんなオホォーで、スジョーで、スワイな試合が再び期待されるのが、今晩。深夜1.45分キックオフのオランダvsフランスの一戦。これは、見逃せない!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-サッカー Soccer, スポーツ全般 Sports

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.