サッカー Soccer スポーツ全般 Sports

スペインPK戦制して準決勝へ!

投稿日:2008年6月23日 更新日:

EURO2008準々決勝、最終試合はスペインvsイタリア。グループリーグを順当に勝ち上がってきたスペインに対し、苦しみながらも、ここまで残っているイタリアはなんとも不気味な存在。しかも、前に行われた準々決勝3試合は、いづれもグループリーグ2位のドイツ、トルコ、ロシアが番狂わせで勝ち残っていることもある。やはり一ヶ月に渡る長期決戦では、コンディションのピークをどこに持ってくるのかが、鍵となるのだろう。。と、期待と不安の入り混じる中、試合開始。

僕は、もちろん魅力的な攻撃布陣を要するスペインを応援。この日は、累積警告でイタリアのつなぎ役、ピルロも出ない。が、今大会には珍しく、、というか、ベスト4をかけた大事な一戦であるからかゲーム序盤からゆっくりと様子を見ながら・・といったスローペースな展開が続く。ボール支配率は、もちスペイン。そして、あいかわらず守備重視のイタリア。うーーん、つまんない。というわけで、ハラハラもドキドキもあまりなく、前後半終了。

そして、昨日に続き、延長戦突入。今大会いまだ無得点のイタリアのフォワード、トニは全くゴールの気配が見えない。そして、低めに位置するイタリア守備陣。。うーん。このあたりから、もうPKの匂いプンプン。で、PK戦。ブッフォンvsカシージャスの名キーパー対決ということになった。※PK戦ではキックが上手い人が1、3、5番を蹴るのが基本。

というわけで、怪しいのは2番手と4番手。と、この日は、どうみてもカシージャスのほうが、読みが合っている感じ。で、イタリアの2番手と4番手を見事にセーブ!(PK:スペイン4-2イタリア)よかったぁ。。スペイン準決勝進出!!久々のビックトーナメントでのベスト4だ。僕の期待していたポルトガルも、オランダも敗退してしまったので、ここでイタリアが勝ち残ったら、なんともつまらないことになっていた。

というわけで、準決勝は、ドイツvsトルコ。そして、スペインvsロシア。前評判通り残っているのは、スペインぐらいか?でも、こうなったらどこが優勝するか全く分からなくなってきた・・。

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-サッカー Soccer, スポーツ全般 Sports

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.