●タイ Thai バンコク Bangkok

バンコク周遊【3】―人種のるつぼタイ!

投稿日:2008年7月26日 更新日:

ae2611ed.jpg

そんなこんなで、バンコクの夜はまだまだ続く。というわけで、次はソイカウボーイに行くことに。駐在員風、観光客と、ここでも日本人の数は圧倒的だ。そして、いづれも、入店からワンドリンク→連れ出しまで、約20~30分ほどとまさに計算ずくの仕業。さすがお目当ての子が、きちんといるようですねぇ。

深夜も1時を回り、、店じまいを始めるバーも増えてきたところで、とあるGOGOバーに入ると、結構、場末の雰囲気。「ワタシ、ニホン、イッタコト、アルヨ・・」という半ばチーママのような日本語を操る女。隣に座るのは、「俺は以前、仕事で仙台に住んでいた。日本は何でも高いが最高だな、特に、日本の女は大好きだ・・。カブキチョー、カンパーイ!」と、酔いどれイングランド人おっさん。

すると、「俺も日本に行ったことあるゾ!」と話に入ってきたのが、アメリカ人おっさん。何でも、隣のGOGOバーのオーナーらしい。パタヤにも姉妹店がある結構有名な店だ。趣味であるスカイダイブの話を、携帯の画像と共に、延々語り始める自己主張バンザイな典型的アメリカンオヤジ。

そんなわけで、「今度は俺の店に来てくれ・・」と、おごられたり、おごったり・・妙な酒盛りへと変化してしまった。で、「ここは何時で閉店するの?」と聞いても「まだまだOKだ・・」と一言、後はだんまり・・の中国人オーナー。

ヘンな勢いと雰囲気で席は盛り上がり、、結局、店を出たのは深夜4時近くになってのことだった。ぐへぇ、、すっかり泥酔。というわけで、翌日、二日酔いの体でプラトゥーナムに再び足を運び、そそくさと、癒しの街パタヤへと帰還したのでありました。やっぱりパタヤが落ち着く・・。

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-●タイ Thai, バンコク Bangkok

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.