●タイコラム Thai Column タイ生活 ロングステイ Thai Long Stay

タイの停電事情↓

投稿日:2008年8月5日 更新日:

26f46098.jpg

今日のパタヤは、久しぶりに夕方から大型の雨、、数時間のスコール。ニュースを見ると、日本でも結構、各地でまとまって降った模様。と、そんな日は、早めに家に戻って、部屋でゆっくり・・なんて人が多いだろうが、タイでは、そう簡単に事は運ばない。そう、停電である。 特に、雨の日は、ネット環境が最悪で、接続状況が遅くなるのは仕方ないとしても、いきなり部屋中がパッと暗くなり、電源が飛ぶことも、しばしば・・。ま、地域にもよるんだろうが、タイでは日常茶飯事のことである。

PCで何か作業をやってると、突然の強制終了・・なんてこともしょっちゅうで、そんなときは、まじ憂鬱になる。でも、そんなことで嘆いてばかりもいられない。毎年、なぜか一度は経験してしまう、長時間停電。今年は、まだ、そんな雨季の憂き目に合っていないが、、20~30分なんて当たり前で、数時間、復旧しないなんてこともある。もう、今の時代で、タイの電力会社はどうなっとんじゃい?と、首を傾げてみても、それは何も意味はなさない。予告なしの突然の事態。でも、そんな時こそ、科学のすばらしさを改めて実感させられるのも確かである。

いきなりの無の世界。暗くなるので懐中電灯が必需品だが、長時間停電ともなると、ろうそくが必要になってくる。南国のじめじめした蒸し暑い天候に、エアコン、扇風機のありがたさを教えられる。テレビもPCもコンポすら使えない、音のない空間。暗闇、、そして、出たくても外は雨―。それが一人の空間だと、まじ最悪。もう出来ることはと言えば、暑さに限界を感じてシャワーを浴びるか、あるいは、ウォークマンでも聞きながら寝る・・・この二つだけである。

だが、タイ人は、そんなことで嘆いたりはしない。もう慣れっこ・・そんな感じ。(多分)そして、ふと思いを馳せてしまうのは、、タイの田舎地方。「テレビもねぇ、ラジオもねぇ、車もそれほど走ってねぇ・・♪」と吉幾三のデビュー曲を思い出してしまうが、、田舎では(実際)物が少ない。夜は早い。涼しい。そんな空間。

雨季、、スコール、、そして停電。そんなときは、軒先に吊ったハンモックでのんびり一寝入り・・。と、ほのぼのした光景すらうかがえる。「便利な世界で暮らす人々」か、「自然と共に生きる人びと」か。うーむ、、どっちも甲乙つけがたい。なんて、しみじみ思案にふけってしまうパタヤの雨季の夜であります。

というわけで、最後に一句!「雨季の夜に ウキウキ気分も 浮き沈む・・」なんのこっちゃ。

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-●タイコラム Thai Column, タイ生活 ロングステイ Thai Long Stay

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.