観光 旅行 ホテル Tourism Hotel

タイ帰国後に謎の発疹が・・・

投稿日:2008年12月17日 更新日:

b583817a.jpg

先月、起こったスワンナプーム空港の閉鎖騒ぎ。9月から長らく続いたタイデモも、久方ぶりの反タクシン派、民主党政権の誕生によって、ようやく決着(?)。今度こそ、政情安定へ、落ち着きを取り戻してほしいと願う今日、この頃であります。僕は、騒ぎのちょっと前に、日本に帰国していたため、今回は全く他人事のように新聞、ニュースなどをチェックしていたわけでありますが、巻き込まれた観光客の人たちはさぞ、大変だったことだろう。というわけで、もちろん今年のハイシーズンは、タイを訪れる人が激減↓ホテル、レストラン、バーなどの観光産業は、大打撃を受けた模様だが、風の便りによると、パタヤは観光客も増えだし、中々、盛況とのこと。また、ホテル業界も空き室を埋めるため、価格を下げたプロモーションなどを歌い始めたため、ここぞとばかりに、年始~2月ぐらいまでの予約が、今、増えだしている様子である。うーむ。

さてさて、僕はといえば、先月の帰国日。日本に到着するや否や、体がだるい、熱っぽい・・と久しぶりに体感する寒さに参り気味。と、よくよく見ると、顔~首の周り~腹~手足~と正体不明のブツブツ(発疹)が出来てきているではないか・・汗)。ま、、まさか。非常に不安になり、その日の深夜、緊急病院に駆け込むと、体全体に出来あがったおびただしいほどの発疹。そして、僕がタイから戻ってきたばかりだ・・という言葉に医者は過剰反応し、いきなりの隔離部屋、直行・・汗)。

そして、血液検査に、いろいろ調べ上げられ、尋問され、、散々、待たされた挙句。当直のインターン生(?)曰く、「うーむ、見たこともない症状です。ただ、インターネットで調べましたところ、マラリアか、デング熱の疑いがあります・・」とのこと。おいおい、そんなこと分かってるよ。だから、心配になって診察に来たっていうのに、医者が、インターネットで調べました・・って、患者に言っちゃイカンでしょ。結局、その日は、ブツブツの正体も分からず終い。

というわけで、翌日、紹介された総合病院に行くも、、ここでも、再び採血。そして、もちろんのこと、隔離部屋行き・・。熱は、38度超えてるし、体中のブツブツはいまや、最悪の状態。。あ~~どうなるんだ、俺。
と、およそ3時間ほど、たっぷり待たされた挙句。ここでも、医者、曰く、「うーむ、正直、分かりませんな。多分、ウイルスかなんかでしょう。とりあえず安静にしておいてください。それで、様子を見ましょう・・」と、再び、不安な診断内容。

ま、結局、それから1週間~10日ほど寝込んでいたら、熱も引き、あれほどすさまじく体中に出来ていた発疹も、消えて回復したわけであるが、、うーん、、いったい何だったんだろう。詳細は今もって、ナゾである。(ま、いっか)多分、僕は、体がタイに慣れていたため、抗体もある程度進化(?)していて、治ったんだろう・・と勝手に結論づけたわけであるが、タイを訪れる皆さん、くれぐれも、食べ物、水、そして、モスキート(蚊)には、注意しましょう。ま、何はともあれ、タイが、また昔のようにのんびりとした、いい情勢に戻ることを今は、日本から祈っておくことにしよう。

fbe8c870.jpg

【パタヤ】おすすめホテル一覧

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-観光 旅行 ホテル Tourism Hotel

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.