●タイ Thai ●パタヤ Pattaya

パタヤのロイクラトン♪

投稿日:2009年11月4日 更新日:

a7c37023.jpg

11月に入り、ようやくグダグダと続いた長雨も終焉といった感じだろうか。街中を闊歩する観光客の姿も増えてきた様相のパタヤシティー。ハイシーズンの足音もひたひたと・・その辺で聞こえてきそうな肌寒い気候(1年で最も過ごしやすい時期)になってきたが、ふと気づくと、昨日は、いつの間にやらロイクラトンだった。

89d18afe.jpg

毎年、11月(旧暦12月)の満月の夜に、タイ各地で行われる伝統行事。クラトン(灯篭)をロイ(流す)でロイクラトン。とはいえ、流すものはそれだけではなく、今年起こった嫌な出来事だったり、カップルで言えばこれからの二人の将来であったり、と、いわゆる年納め的な仏教らしいイベントと言い換えることが出来るだろう。(多分)

13fba7ba.jpg

僕的には、大晦日(年越し)の神社参り(初詣で)のようなイメージ。なので、もう日が変わりそうな深夜0時前あたりを狙って、ひっそりバリハイ(船着場)に行ってみたのだが、まだまだイベント盛りだくさん。恐ろしいばかりのタイ人の数。ソンクラーン(水掛け祭り)とロイクラトン(灯篭流し)・・。この日ばかりは、どこからやって来たのか、いつも圧倒的なタイ民族パワーに面食らうことになる。縁日を彷彿させる屋台群、お得意の特設ステージでは、有名芸能人だかミュージシャンが集まったタイ人を前に歌い、いつまでもノリノリに煽りまくっている。

さて、その辺で購入したクラトンを持っていざ桟橋へ。パタヤ市が準備したのか、橋の真ん中付近ではフロート状の灯篭流しスペースが設けられていたが、この日は満月もよく見えない曇りがちな天気。風も強く、ろうそくに灯した火もすぐ消えてしまうし、コムファイ(熱気球/風船)もうまく長く飛んでいかない・・。ロマンティックで幻想的な夜とは程遠い面持ちであった。(僕が行く時間が遅かったせいか?)

0325de9a.jpg ae85a5c4.jpg

8c4a029e.jpg dfb7c2a3.jpg

【タイコラム】―ロイクラトンで稼ぐヤツラ

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-●タイ Thai, ●パタヤ Pattaya

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.