●タイコラム Thai Column タイ生活 ロングステイ Thai Long Stay

タイ人と人間力=人間味?

投稿日:2010年8月19日 更新日:

5dc15c84.jpg

パタヤのとある日の夕暮れ時。友達とカフェでもして、ご機嫌な気分でアパートに帰宅すると、タイ妻が何やらトイレの前で格闘していた・・。「タムアライ?(何しているの?)」。 聞くと、トイレの内鍵をかけたままドアを閉めてしまったらしい。「全くなーにやってんだか!!」。外出する際の玄関のドアじゃないんだから、内鍵(ボタン型オートロック)を押してトイレを出るという行為自体がホントはあり得ないはずなんだが、ま、やっちまったものはしょうがない。

と、、そういえば、幼少時代に部屋の机の鍵を引き出しの中に入れたままロックしてしまい、あくせくハリガネなんかをゴチョゴチョやって開けた時の記憶(出来事)がふと蘇ってきた。そして、すっかり鍵師(かぎし)気取りな僕は、「女は引っ込んでなさい!」とばかりに、その辺にあったクリップ(ハリガネ)片手に、ガチャガチャと数十分格闘してみたものの全くロック解除の兆候は見受けられない・・・汗)。タイ妻はカードをドアの隙間に差し込み奮闘しているが、それも意味をなさないようだ。たった鍵ひとつに圧倒的なる敗北感・・・。

そして、「ダメだこりゃ!?」と諦めた僕は、いつものごとくアパート下に常駐しているセキュリティーのタイ人おっさんにヘルプを求めた。簡単に事情を話すと、おっさんはフンフンと僕の部屋にやってきて、ドカドカ土足で上がりこむ・・(アーミーブーツ着用)。そして、ものの数秒、あっという間にトイレのロック解除に成功したのだった!(は、早っ・・)特にマスターキーを使った様子もない。 聞くと、机の鍵とかバイクの鍵のような小さい鍵を使えば、簡易ドアは簡単に開けられるという裏技(ウラワザ)を教えてもらった。なるほど~っ!!これぞタイ生活の知恵である。(ふむ) ま、でも、イコールそれは盗難防止の必要性なんて話にもなってくるわけだが・・。

僕がタイ生活で欠かせない!と思うものの一つにモトサイがあるが(→タイの便利屋モトサイ)、(現在)住んでいるアパートで言えば、セキュリティーのおっさんこそが、住人の生活を支える何でも屋(便利屋)である。これまで彼の厄介になったことは多い。「電気が点かなくなった」、「ブレーカーの調子がおかしい」、「水道が詰まって流れない」、「シャワーホースが壊れた」、はたまた、「ベランダにトグロを巻いたヘビがいて困っている」などなど。そして、普段はアパート内の清掃とか管理とか、まさしく24時間セキュリティーなおっさんは、そんなときヒーローのようにさっそうと現れ、いとも簡単に問題を解決してしまうのだ。(スゴイ!の一言)

それにしても、セキュリティーのおっさん一人とっても、タイ人は何とも人間力のある民族だなぁと改めて感心してしまった。特に同姓としての男力という視点で見てみても器用さとか、力強さとか、原始的とか、サバイバル感とか、タイ人が持っている(基本的)人間力、生命力、いや、生活力はたくましくて格好いいな・・とふと感慨にふけってしまった。それは子供時代の憧れ、日曜大工のパパのような男の潔さと渋さでもある。(意味不明か)

そして、それは一般的タイ人が持っている(基本的)人間力、生命力、生活力を考えてみても同様のことなのではないかと感じた。それは例えば、裸足好きな民族であるとか、衣服を着たまま海で泳ぐとか、器用にバイクで3~4人乗りとか、よく食って寝て笑うとか、どこでも歌って踊るとか、平気で仕事を辞めるとか、蚊に刺されにくいとか、南国だけに腐ったもの食べて腹下してもマイペンライ(問題ない)とか、図々しい物売り(物乞い)が多いとか、そういう類のことだ。どうにも原始的であり、どうやら本能に忠実なのである。確かに、最新の携帯電話や液晶テレビ、インターネットと文明の利器(情報)は人々の生活に普及している。しかし、そこに日本人のような圧倒的な密着度(依存感)はなく、それは便利な道具の一つであり、根本的な人間力は実際それほど失われていないのである。(多分)

いつものごとく話が飛躍してしまったが、、ただ僕は、それこそが日本人が失いつつあるもの、昭和時代の哀愁とも言えるが、文明や市場経済といった概念に思考を汚染された人々との違いなのではないかと思ってしまう。そして、それは人間を変える環境(社会システム)のせいでもある。タイでは今だ、屋台・市場といった生活環境・コミュニティーが、半ばこの国の文化であるように当然のものとして存在している。日本では今や、町の商店街といった文化が消え去り、職人という人種は天然記念物のように失われつつある。

まったくもって、文明(便利)と人間力の関係性(バランス)なんてものは難しいものである。ただ、タイ人は人間味あふれる民族であり、それは人間力であり=生命力なのではないか?そんな妄想にふけってしまうパタヤの雨季、今日この頃である。(いったい何の話だ・・)

1e218fc7.jpg

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-●タイコラム Thai Column, タイ生活 ロングステイ Thai Long Stay

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.