●タイ Thai ●パタヤ Pattaya

ハイシーズンがやってくる~

投稿日:2010年11月6日 更新日:

10c6b3f8.jpg

日本は紅葉色づく秋も深まりを増し、そろそろ冬支度を始める頃合いといったところだろうか。どうかは知らないが、南国パタヤもひんやり肌寒い季節になってきた。日中はポカポカと暖かいが、夜はめっきり冷え込むエアコン要らずな今日この頃、すっかりタイ人化している僕の体には長袖が必要な時季到来である。(ま、とは言え、観光客からすれば、最も過ごしやすい季節到来といったところだろうが・・)。 ふむ、ふと気づけばもう11月・・。南国を吹き抜ける風の微妙な変化も、それは毎年恒例で、ハイシーズン到来を告げる足音のようでもある・・。「南風(みなみかぜ) ふと肌寒いかな ハイシーズン」。

とか何とか、ノスタルジックな気分にもなりがちなパタヤの秋の空といった感じであるが、、先月から東北部~中部とタイ各地を襲っている大雨は、まだ現在も南部で深刻な様子。連日、タイのテレビニュースでは洪水(ナムトゥワム)の被害状況をお伝えしているが、その一方で、食料・衣料などの救援物資や寄付金が全国各地から集まり、救援活動が(政府支援とは別に)その辺の人々や寺院といったコミュニティーから自然発生的に行われている現実に感心してしまった。その手際の良さは、ボランティア精神以上であり、まさに慈悲深き仏教心のなせる業である。うちのタイ嫁も、何やらクローゼットの中をごそこそかき回し、着なくなった衣類をごみ袋(大)いっぱいに詰めて、被災地へ送るんだなどと息巻いていたが、それはタンブン好きなタイ人らしく、どっちかと言うと、後々、自分にも何かしらの恩恵が返ってくるだろう・・という意味での行いでもあった。(微妙?)
※タンブン→よい行いをして徳を積むこと。

それにしても、今年は、赤色騒動の激化に始まり、まさに、その全てを洗い流すかのような豪雨がタイ各地を見舞った激動の一年ということにもなりそうだが、はてさて、雨季の終焉ももう間近。そして、今月(満月の夜)にはビッグイベントロイクラトン(灯篭流し)がやってくる。今年のパタヤは11月21日(日)とのことだが、パタヤビーチ、ジョムティエンビーチなどの海辺で灯篭を流したり、コムファイ(熱気球)を空に飛ばしたりする。また、バリハイ埠頭ではちょっとしたイベント他、屋台も出てタイ人わんさかな縁日のようにもなるので、この時季にパタヤを訪れる人は、ぜひ足を伸ばしてみよう。(ローイ、ローイ、カト~ン♪)

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-●タイ Thai, ●パタヤ Pattaya

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.