●タイ Thai ●パタヤ Pattaya

タイの中国正月(inパタヤ)

投稿日:2011年2月4日 更新日:

420f0af7.jpg

今年2011年の中国正月(春節 ChineseNewYear)は、2月3日(太陰暦の新月)。前日は、中国の大晦日ということで、(早朝)近所のあちこちで爆竹が鳴っていたが、3日(春節)~今週末にかけては街も幾分ひっそりした感じになりそうである。ちなみに、タイの公的機関は祝日にはならないが、中華系タイ人(華僑)が経営する商店などは、ほとんど休みとなる。

27818891.jpg

(つい先日)西暦の正月を迎えたと思ったら、今度は中国正月、そして、4月にはソンクラーン(タイの旧正月・水掛け祭)と、タイでは計3回のピーマイ(新年)を祝うという、何ともややこしい話であるが、ま、メデタイに越したことはないので、(僕は)3日の早朝はタイ人っぽくタイ寺院に、そして、午後はぷらっとナクルア(北パタヤ)の中華寺院まで久々に足を伸ばしてみた。(※ナクルア海鮮市場の向かいのソイを200mほど入った所)パタヤマップ

5d2fb06a.jpg

パタヤには、バンコクのヤワラート(中華街)のような大それた所はないが、強いて言えば、中華系タイ人は、ナクルア(北パタヤ)周辺に居住地(集合コミュ)を構えているようである。と、昼間の寺院は人も少なくガラガラ状態、どうやら龍の舞(イベント)は夜行われるらしい。

d3641af5.jpg

パタヤの街中で見かけた垂れ幕(告知)によると、2月3-4-5日の三日間がイベント期間。また、ナクルア(北パタヤ)海鮮市場の脇にある公園(広場)にも、特設ステージが出来ている模様なので、(この週末)訪パタヤ中で興味のある人は足を伸ばしてみるとイイカモよん!?

aeec84de.jpg

【タイ写真館】―北パタヤの中華寺院(中国正月)

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-●タイ Thai, ●パタヤ Pattaya

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.