ゴルフ Golf タイ語 Thai Language

Let's!タイ語でゴルフ会話

投稿日:2012年12月14日 更新日:

c22ff8a5.jpg

先日、日本から来た知人とゴルフに行ったのだが、その中に初タイの人がいてプレー中は傍目にもキャディーとのやり取りに苦労している様子だった。と、ふとそういう人は意外に多いのかも・・と、今回は「タイでゴルフする時に覚えておきたいタイ語会話」とやらを書き連ねてみようと思う。

先ずタイのゴルフ場ではプレーヤー一人につき一人のキャディーがつくというのが一般的である。チップはだいたい200~300バーツ程度が相場で高級クラブや気前のいい客だと500バーツ以上あげる人もいる。また日本人に人気のゴルフ場では片言の日本語を話すキャディーも結構いるが、それでもタイ人会話と言えばタイ語と英語が混じっていることがほとんどなので理解に困る人も多いのではないかと思う。というわけで、よくあるゴルフ場でのタイ語会話というものを具体的に考察してみよう。

先ず用具から言えば、ドライバーはタイ語で「ダイバァー」、あるいは「マイヌン(1番ウッド)」。そして、「マイサーム(3番ウッド)」、「マイハー(5番ウッド)」と続く。「マイ」は木という意味。アイアンは「レックハー(5番アイアン)」、「レックジェッ(7番アイアン)」と続く。「レック」は鉄の意味。

ピッチングウェッジは「ピッチン」、サンドウェッジは「セェーン」、パターは「パタァー」といった感じ。ボールは「ルゥク(ボォン)」、池に落ちるは「トク・ナーム」、バンカー(砂)に入るは「トク・サーイ」、フェアウェー、ラフ、OB(オービー)、ギィーン(グリーン)、ティー、ピンなどはそのままで通じる。

あとはイーグン(イーグル)、バーディー、パー、ボギィー、ダブン(ダブルボギー)、トリプンといった感じ。ヤードはタイ語で「ラァー」と言うが「ヤァー」でも通じる。あと(残り)何ヤード?と聞きたいときは「イーク・ギーラァ(ヤァ)ー?」となる。

またショットを打つ際、グリーン上でも同様だがキャディーはプレーヤーに打って欲しい方向を言ってくるのが常。右に打つなら「パイ・クワー」、左なら「サーイ」。グリーン上で右曲がりのスライスラインなら「サーイ(左)」に打て、フックなら「クワー(右)」に打て、という意味合いになるので間違えないように要注意!真っ直ぐは「トントン」と言う。

あとは「テンプラ」~「オイシ!」という流れとか、OBとか池ポチャした際の「サヨナラ・・」辺りは共通の定番オチ用語みたいになりつつあるが、ま、そんなわけで、よくあるゴルフ会話(例)を羅列してみよう。

52dfe3e5.jpg

■タイ語でゴルフ会話 (応用編)

「サワディーカップ(カー)」こんにちわ。

「コンティナイ・カー?/マーチャク・ティナイ・カー?」どこの国の人ですか?/どこから来ましたか?

「コン・イープン(ジープン)/マーチャク・イープン」日本人/日本から来た。

「マー・ティアオ/タムガーン」観光(遊び)で来た/仕事。

「アオ・マイサーム/コォー・マイサーム・(ノォイ)」3番ウッドをくれ。

「パイ・ティナイ(ターンナイ)・ディー?」どこに(どっちの方向に)打てばいい?

「クワー/サーイ/トントン」右/左/真っ直ぐ。

「ティー・ダイ・ルヤン?」もう打ってもいいかね?

「ダイ/メダイ(マイダイ)」いいよ/ダメ。

「ルゥク(ボォン)・パイナイ?」ボールはどこいった?

「トク・ナーム(サーイ)・ルーパオ?」池(バンカー)に入った?

「オービー・ルーパオ?」OBかね?

「ハースィップ・ハースィップ」50%50%(半々)

「ヤン・マイルー」まだ分からない。

「ティー・イーク・ディークワー」もう一球打った方がいいかも。

「ルゥク(ボォン)・ハー・マイチァー」ボールが見つからない。

「マイペンライ」問題ない(大丈夫)。

「トゥン・ピン、イーク・ギーラァ(ヤァ)ー?」ピンまであと(残り)何ヤード?

「チャイ・アンナイ・ディー?」何番手を使えばいいかね?

「オン・ダイ・ルーパオ?」オンできるかね?

「アーチャ・レックガーウ・ディークワー」多分9番アイアンの方がいいかも。

「アオワイ・カンナー・ナーム・コン」先ずは池の手前にキープ。

「ロム・ターンナイ?」風向きは?

「ターン・ロム」フォロー(追い風)

「トゥワン・ロム」アゲインスト(向かい風)

「ギーオン・(レェオ)?」何オン(だった)?

「ギィーン・クン(パイ)・ルーパオ?」グリーンは上りでしょ?

「ギィーン・タンロン、ラワン・ナ」グリーンは下りなので注意して。

「パイ・クワー・チャイマイ?」右方向を狙えばいいよね?(フックライン)

「クワー/サーイ/トントン」右/左/真っ直ぐ。

「レオ(レオ)」早い(早く)。

「ナック」重い。

「バオ(バオ)」軽い(軽く)。

「レン・タマダー」普通の強さで。

「ヘェン/ピアック」乾いている/濡れている。

「チャーチャー」ゆっくり。

「ジャイ・イェンイェン」冷静に。

「(ルム)・ムキー・ティーダイ・タオライ?」さっき(のホール)は幾つだった?

「ワンニー・アカート・ディー/フォントック」今日は天気がいい/雨。

「アオ・クンドゥーム・マイ?」何かドリンク飲む(欲しい)?

「タムガン・ケッディー・ギーピー・レェオ?」キャディーの仕事して何年?

「レン・ゴォフ・ドゥアイ・マイ?」ゴルフのプレーもするの?

「レン・(ゴォフ)ゲン/マイゲン」ゴルフが上手い/下手。

「ティニー・レン・ヤーク/ンガーイ」ここでプレーするのは難しい/簡単。

「ナイハン」だんな様(ミスター)。

「チアカン・マイ・ナカップ(ナカー)」また会いましょう。

と、こんなところだろうか。ハイシーズンなど人の多い時季はバイトキャディーを見かけるし、タイ語だけしか話せないような若手キャディーも結構いるので、タイでのゴルフ好きは南国に飛び立つ前にぜひ予習してみよう。通じるか通じないかはあなた次第!?

6727dfa5.jpg

タイ語を話す(サバイライフ)

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-ゴルフ Golf, タイ語 Thai Language

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.