「日々のコラム Day Column」 一覧

thai-dead

タイの死にまつわる話

「日本人のことは理解できない・・」。ある晩のこと、アメリカ人の友達マイクが、ふとこんな言葉をボクに投げかけてきた。何でもマイクの周りでは、最近、以下のような出来事があったという。アメリカ人の知り合いA ...

thai-manga1

タイのマンガ事情

   タイでは日本の製品がどこにでも溢れている。それはマンガにおいても然りだ。テレビでは「ドラえもん」を筆頭に「クレヨンしんちゃん」、「アラレちゃん」、「ポケモン」など日本で一世を風靡したアニメを皮切 ...

thai-tv

タイのテレビ事情↓

タイで生活するボクにとって、食の次に恋しいものは、やはり日本の言葉・活字である。今はネットでいろんな情報やニュースなどを調べることが出来るが、当然、それだけでは物足りない。というわけで、必然的に日本か ...

avenue-pattaya

タイの映画館(寒)・・・

パタヤで映画を見ようと思えば「BIG-C」か「アベニュー」、そして最近出来た「セントラルパタヤビーチ」のいずれか。100Bほどの安値で見ることが出来る。と、ある祭日の日の出来事。食事がてらBIG-Cへ ...

chatuchak

タイでタバコのポイ捨ては危険

これは、ある知り合いのお粗末なお話。早や20年目を迎える生粋のヘビースモーカー。ある日、B君は買い物をするためバンコクの市場へと足を伸ばした。バンコクへはバスを利用。そして、その移動中、もちろん彼の肺 ...

thai-haircut

タイでの散髪

タイでの散髪は安い。だいたい一回で70~80バーツほど。もちろん、ちゃんとした美容院に行くと100バーツ以上は軽く取られてしまうが、僕は地元の人も通う床屋(理髪店)、俗に言うバーバーに毎月足を運ぶ。さ ...

thai-ng

自粛と禁止の深~い意味

タイでよく耳にするのが、自粛と禁止の話である。バービア、GOGOバーなどの歓楽施設は、午前2時以降の営業を自粛とか。ガソリンスタンドでは、午前1時以降のガソリンの販売を禁止とか。年末年始の期間、爆竹、 ...

tabaco1

えっ!タバコメーカーの意図とは?

「タイ人ってホント面白い感覚を持った人種だよなぁ・・・」とは、常々感じることであるが、たま~に思いもよらないとんでもないことをしでかしてくれるのも、タイ人という民族である。とか何とか思っていたら、つい ...

thai-pii

タイのピィー↓伝説

ある寝付けない夜のこと。何がきっかけか、彼女と二人でオバケの話になった。僕は、もともと怖がりなのだが、今まで生きてきた中でオバケというものを見たことがない。かと言って、信じないかといえば、その辺の人よ ...

thai-market

氷とビニールとストローの民族

タイに来て、感じることって多い。例えば氷。コンビニでも氷は一袋5バーツほどの安価で買えるからだろう。まず、グラスに氷を入れてビールを飲むのは、もはやタイでは常識的と言ってもよい。また、「シンハー」や「 ...

copy-thai

コピー王国タイランド

バンコクのパッポン通りに行けば、高級ブランドを中心とした多くのコピー商品に出会うことが出来る。プラトゥーナム市場の脇に位置する一大デパートメント、パンティッププラザはCD、VCD、DVDの宝庫。最新の ...

tukcom-pattaya

タイで電化製品の修理代は高い(?)

着る、食べる、住むと、、衣食住全てにおいて安い国タイ。それが、タイに多くの人が定住している理由なんだろうし、実際、僕もそうである。とある日の出来事。暑い国であるからして、うちの冷蔵庫はいつもギンギンに ...

local-matsuri

ローカル祭りで遊ぶ

パタヤのあちこちで、よく小さな祭りのようなものを催しているのを見かける。ちょっとした空き地を利用した即席遊園地のような感じだが、実は、僕もごくたま~に、暇つぶしに行くことがある。このローカル祭り(勝手 ...

thai-cafe

タイのあやふやなサービス

友人とあるカフェショップで、カフェーをしていたときのこと。僕は、いつも愛飲しているアイスカプチーノ。友人はアイスカフェラテを頼んだ。数分後、僕の前には、オーダー通りのアイスカプチーノ。しかし、友人の前 ...

thai-cleaning

タイでクリーニング

タイに住む外国人の長期滞在者が、タイ人の彼女や奥さんを使い、タイで何かビジネスをしようと試みる際、出てくる商売はといえば、、①パタヤなら、バービア、GOGOなどのバービジネス。②レストラン ③旅行代理 ...

caddy-thai

小悪魔キャディーの日曜日

三十路を迎えた年末のこと。親父から「お前もやれよ」と言われようが、日本時代の会社の上司に、「付き合いだからさ」と言われようが、かたくなに拒み続けてきたゴルフを始めた。理由は、いや特にないが。ただ何とな ...

sub1

地下鉄開通に見るタイ人

2004年7月3日。ついに地下鉄の一般運行が始まった。その日、ちょうど所用で、バンコクを訪れていた僕は、ホテルのニュースでプミポン国王が地下鉄視察をしている映像を見た。ということで、開通の翌日、チャト ...

my-buddha

仏陀の位置が運気を変える!(後編)

というわけで、泥棒に入られて気分も消沈!(※カモーイ!泥棒が・・参照) その翌日、いろいろ考え、再び、部屋の模様替えを敢行した。 (図1) ■まずは、以前の仏陀の位置を検証!(図1) 仏陀が西から入っ ...

thai-apartment

カモーイ!泥棒が・・(前編)

タイで長期滞在する際の注意事項のひとつに泥棒に気をつけるというものがある。実際、僕も、以前住んでいたタウンハウスで、早朝、寝ている隙にどうどうと泥棒に入られた・・という経験はあるが、その際は、何も盗ま ...

songkran-thai1

ソンクラーン哀歌(2004年)

ソンクラーンと言えば、タイの旧正月のこと。本来は、4月13日を言うらしいのですが、首都バンコクでは4月13日~15日の3日間がソンクラーン期間として認定されているようです。この期間は国民総出で雨季を願 ...

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.