スポーツ全般 Sports ビリヤード Billiard

タイでは手に職!?

投稿日:2008年9月29日 更新日:

7e432ef5.jpg

ここ最近、アホのようにビリヤードに夢中で、毎日のように練習に行きまくり、突きまくりである。ネットをやっても、ビリヤード関連のブログやサイトを、せこせこチェックし、基本テクニックを読みふけり、ヤフーの無料ゲーム(⑨ボール)などで、フムフムと球の挙動を勉強し・・すっかり、ブログをサボっていたわけだが、昨晩、久しぶりにコンペに出場してきた。

と、、自分の中では、結構掴んできた感じだったので、対戦相手によっては1勝ぐらいできるかな?と、、意気揚々、会場に乗り込んだ僕であったが、、あえなく、撃沈。「A+2ランク」のイングランド人と、「A+ランク」のタイ人に、ズタズタのボロボロにやられてしまった。うーむ、まだまだ練習が足りないか・・。

と、負けた後は、上手い人のゲームを観察し、あーだこーだと自分なりに分析し、参考にしようと熱心に見ていたわけだが、ふと優勝常連者であるタイ人が、話しかけてきた。彼は、普段から仲良くしてるが、顔が「プロゴルファー猿」に似ていることから、僕は、「猿オッサン」と勝手に命名し、呼んでいる。(ま、、どーでもいいけど)そうそう、、で、その猿オッサンが、僕にビリヤードを教えてやると言ってきた。「はぁ?まじ??」。「オレがお前にレッスンしてやる。外国人だと1時間1.000バーツだけど、お前はもう知り合って長いから、1時間500バーツでOKだ。どうよ?」ってな具合に。

それにしても、1時間500バーツ?一日じゃなくて?で、、外国人だと1時間1.000バーツ→およそ3.000円。これ、東大生の家庭教師よりも、自給高いんじゃない??と一人突っ込んでみた僕だが、実際、ゴルフ打ちっぱなしの練習場などに行ってもレッスンプロはいるもので、1時間1.000バーツで教えてやる!なんて、よく言われることがある。僕は、他人の技を見て盗むのがポリシーなので、、猿オッサンの申し出には苦笑しかなかったが、ゴルフしかり、ビリヤードしかり、小金持ちのタイ人や、オッサン外国人ともなると、結構な貯蓄を持ってたりもするので、たいした出費ではないのだろう。

ちなみに、彼の実力は「A+4」という最強レベルで、タイの元スヌーカーチャンピオン。近々、スポンサーもついて、本格的な大会にも出場するとか言ってるので、、ま、レッスンプロとしてだけでも、食っていけそうな気はする。うーむ、、やっぱり、どこの国でも、手に職ですな。さてさて、というわけで、突きまくりな練習に行ってまいります。ふむ。

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-スポーツ全般 Sports, ビリヤード Billiard

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2018 All Rights Reserved.