●タイ Thai バンコク Bangkok 観光 旅行 ホテル Tourism Hotel

南国タイゴルフツアーinバンコク2013―Vo.3

投稿日:2013年3月23日 更新日:

6250242e.jpg

■3/13(水) ゴルフ第2ラウンド―ナワタニゴルフコース
前日に続き早朝5時過ぎ起床。6時から始まるホテルの朝食ビュッフェ(種類豊富で美味)を口に放り込みフレッシュ果物ジュースで流し込むと、バンコクゴルフ第2ラウンドへ。二日目は1975年にタイで初めて開催されたワールドカップのために作られたという老舗のカントリークラブ、ナワタニゴルフコース(18H/1973~)。年季が入っているだけあってクラブハウスも幾分古く練習場もパットのみ。それでも親父&ゴルフ仲間たちの面々はワールドカップが開催されたという肩書きを前にワクワク期待感を滲ませ、そのせいかパット練習もそこそこに定刻より早い繰上げスタートを受け入れる。

27997599.jpg

アルパインに比べると芝の手入れ状況は普通、ここも全体的に平坦なコースだが池、バンカーが中々厄介で距離も長めとさすがの難コース。それでいてショットが不安定な僕の大敵くせのあるラフに結構やられてしまった。ボールが見つかりにくく、あればズボリと埋まっていてボールに絡み付いて中々出せないあの嫌ーなラフ。草ごと持っていこうとしてもヤツのねちっこいクラブへの執着と頑固さ加減の前に僕は屈し、チョロを繰り返すはめになる。

6f7d9fdc.jpg

そして、中々プレーに集中できなかった要因をもう一つあげればキャディーである。初日のアルパインは中高年のキャディーだったが、高級カントリークラブらしく違和感なく、そして、スコアメイクに確実にプラスになったという印象だった。(まさに質の良いキャディー)しかし、老舗であるはずのナワタニのキャディーは明らかに皆若く、それでいて何とも言えぬ色気を漂わせていたりして何だか違うクラブに来ているようだ。ふと気づけばカートの脇でいそいそ化粧直し、片言のスケベ会話(日本語)を繰り返しキャピキャピとキャディー仕事にいそしむ。挙句の果てには冗談交じりに19番ホールなんて言葉まで口にしどうにもスコアは
乱れるばかり。(むむぅ)

51f111dc.jpg

でもそれはそれでスコアなんてどーでもよくなってしまうものだから、教育なのか現実(客層)がそうさせてしまったのか、老舗が生き残る手法としてはこれはこれでありなのかもしれないと思った。実際キャディーに聞くと、7、8割が日本人客ということだし、バンコク辺りの駐在さんたちがオキニのキャディーを指名してその内19番ホールなんて流れになるのも容易に伺える。ま、この日ついたキャディーが偶々そうだったのかもしれないが、(アルパインかナワタニのどっちか忘れたが)クラブハウスのレストランにミニスカビアガールもいたりして、さすがバンコクのゴルフ場はパタヤとは違うなぁとしみじみ感じるキャディー日和であった。二日目のスコアは57-50=107。(伸び悩み時期か)

4de48754.jpg

そして、前日に続きこの日もゴルフ終わりで午後フリーというスケジュールだったが、皆の意見はバンコク観光より早くホテルに戻って一休みしたいの言葉だけであった。(お昼寝タイム~zzz)夜は日本へのお土産をショッピングがてら食事にとアジアティック(ナイトマーケット)へ。以前ルンピニー公園脇にあったスワンルムナイトバザールが閉鎖し、数年前チャオプラヤー川沿いに出来た新名所で僕も機会があれば行こうと思っていた観光スポット。事前に調べた情報ではBTSサパンタクシン駅~無料送迎船(シャトルボート)が出ているということだったが、実際は宿泊したホテルのすぐ近くで車であっという間に到着してしまった。

256d5124.jpg

リバーサイドの広大な敷地に名物の大観覧車、そしてカテゴリー別にテナントが区切られ、様々な店が軒を連ねている。価格は観光客相手だけに幾分高めだが、タイ全土から集まった商品群にデザイナー系のインテリアグッズなど、その辺の市場では見かけない良質品もあるので、またその内今度はゆっくりじっくり散策しに来ようと思った。タイ食にはもう飽きたのか、この日は施設内にあったしゃぶしゃぶレストランにて肉食スタミナ補給。(アロイディー)

0c3b0ec9.jpg

その後、夜遊び組の3名はと言えば1人はもう満足な様子で、1人は物足りずソープランド、もう1人は初日からタニヤ嬢を連日電話でホテルに呼び出すという流れにあいなった。(ふむ)やっぱり年を取ってもお盛んな人はいるもので70歳過ぎても見た目は健康丈夫そのもの、足取りも軽やかで実際年齢より若々しく見えることも確かである。子孫を残すための精力と寿命とは切っても切り離せない関連性があるのだと男性側の勝手な意見をつぶやいてみる。エロこそ長寿の元なり。それが南国で羽を伸ばした男たちの理想と現実(本音)なのであろう。

3940652e.jpg

翌日の日記へ続く
【ゴルフ写真館】―ナワタニゴルフコース(バンコク近郊)
【タイ写真館】―バンコク観光(アジアティック/ナイトマーケット)

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-●タイ Thai, バンコク Bangkok, 観光 旅行 ホテル Tourism Hotel

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2018 All Rights Reserved.