●パタヤ Pattaya タイ生活 ロングステイ Thai Long Stay

憂き雨季なパタヤ・・

投稿日:2008年8月28日 更新日:

5630a19d.jpg

どうも、最近、パタヤの天候が、また雨季づいている。湿っぽいひんやりとした空気の日が多く、ちょこちょこ雨も降る・・。イヤーな感じ、ブルーな雰囲気。と、それぐらいだったら、別にたいしたことではないのだが、雨が続くと、どうしても、ボウフラが沸き~蚊が増えることになる。タイの蚊取り線香は、臭いも強く、なんか自分も毒を吸っているように感じてしまうので、うちでは、基本的にベープマットを使用している。
だが、それだけでは、もちろん意味はなさない。

と、、油断したすきに、「また、やられてしまった~」と、害虫駆除用の強力スプレーを、部屋中にぶちまけることになるわけだが、最近のアジアの蚊(モスキート)も、何か新化しているような気がする。とにかく、簡単には死なない。スプレーをぶちまけても、、フラフラ~と、隠れ家へと逃げていく感じ・・汗)。なので、もう、やられたらそれまでよ・・と、僕も武士のごとく、覚悟を決めているわけだが、さすがに、デング熱は怖い・・。うーん。でも、考えすぎても仕方がないので、ま、あとは運次第というわけで。

と、そんなことよりも、厄介な問題が、やはり水である。 毎回のことだが、なぜか、雨が続くと、水道水が汚くなる。(頼むよ・・水道局)薄茶色の濁った水へと変色し、トイレを流しても、あり得ない色の水が溜まり、シャワーひとつ浴びるのにも、注意が必要!なんてことは、雨季の日常事項とも言える。そして、汚れた水には、もちろんバクテリア(細菌)が、いっぱい潜んでいる。となると、腹痛、発熱はすぐ起こりうることで、体の中で、最も皮膚の弱い部分、粘膜質の部位に、被害が及ぶ可能性が大・・となるわけである。

というわけで、ナイトライフ目的で、タイを訪れる男性諸君!!「性病か?」と大事な同士に異変を感じたら、実は、バクテリアに侵されていた・・なんてこともよくある話なので、、雨季の水には、充分注意されタイ。※そんな憂き目に合ってしまったら、薬局へGO!クリームと抗生物質を購入しよう。

タイで薬局

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-●パタヤ Pattaya, タイ生活 ロングステイ Thai Long Stay

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.