●タイコラム Thai Column ナイトライフ Night Life

夜の女の様々な顔

投稿日:2007年8月3日 更新日:

pattayalady20170425

BIG-C(デパート)に映画を見に行った、その帰りでの出来事。僕の前を歩くのは、観光客と思われる老人ファラン(外国人)と手をつなぐタイ人女性。どこかの店で連れ出されたのだろう。髪も長く清楚な感じを受ける。おっさん外人と若いタイ人女性。パタヤでよく見かけるほのぼのとした光景である。

だが、その更に横にもう一人、ショートカットのタイ人女性。「んっ?」。そう、するどい人はお気づきだろうが、彼女は僕から見れば、どう見てもトムボーイ。短い髪にCAP、ジーンズにTシャツ、そしてスニーカー。どこからどうみてもトムボーイである。

で、トムボーイであるからには、もちろん老人ファランのおっさんと手を繋ぐ彼女の・・・れっきとした彼氏(?)なのである。※「トムボーイ」とは日本でいうところの「オナベ」といったところか。そんなことも知らずに、手を繋ぎ陽気に闊歩する外人おっさん。とっても楽しそうだ。まあ、おっさんには友達だなんて紹介して一緒に映画に連れてきてもらったのだろうが、でも一般の人にしたら、そんな関係、絶対分かりっこないよなぁ。

実際、GOGOバーにはレズビアンのショーレディがいて呼び込み(スタッフ)はトムボーイなんて店は多い。普通に見たら友達同士だが、実際はレズビアンで付き合ってるなんて関係も多いし。彼氏の商売はオカマ!なんていう女性にもあったことある。(しかも彼氏は普段からオカマ言葉・・・)

彼氏はGOGOボーイで働き、自分はGOGOレディで働いてるっていうカップルも知っているし、ボーイズタウンで働いているヤツなんて、ホモを商売にしているけど、実際は女好きだったりして。もうこうなったら、何が何なのか分からなくなってくる。

でも、僕は、もうそんなのとっくに慣れてしまっていて、そういう光景を見ても、「あ~あれは騙されてるな」とか、「あれは恋人同士なのだろう」とか、淡々と感じているだけである。でも、実は、これってよくよく考えれば一般からかけ離れた異常な世界であったりするわけで、そう考えると、僕は、かなりパタヤという異空間に汚染されてるなぁと思った。

で、実際、そんな裏の事情を知らない人にとってすれば、それは何の問題もないわけで、真実は知らぬままに、無邪気にその空間をただ楽しんでいるだけである。でも、僕は、そういう関係をすぐに分かってしまうし、勝手に疑ってもしまう。こうなると、知りすぎるのもつまらないもんだと憂鬱になってくる。(まじで)

まあ、どっちがいいかなんてのは分からないが、、とにかくパタヤって街は、本当に奥が深いです。

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ

 



-●タイコラム Thai Column, ナイトライフ Night Life

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.