サッカー Soccer スポーツ全般 Sports

決勝はドイツvsスペイン!

投稿日:2008年6月27日 更新日:

さあ、EURO2008もいよいよ終焉の舞台へ。昨日は、ドイツがトルコとの接戦を制し、一足先に決勝進出を決めたが、今日行われた準決勝もう1試合は、ロシアvsスペイン。優勝候補オランダに完勝し、今大会、最も衝撃を残した名将ヒディング率いるロシア。一方、無敵艦隊といわれながらも、毎度、ビッグイベントでの優勝経験がないスペイン。僕が応援するのは、華麗なパス回しが魅力のスペイン♪だが、この日も大好きな選手、セスク・ファブレガスはベンチスタート。さてさて、序盤の主導権を握るのは果たしてどちらか!?ってな感じでキックオフ!!

激しく降り注ぐウィーンの雨模様の中、まず目に付いたのはスペインの老将アラゴネス。しきりに手を振り、、選手たちにペースダウンを支持している。若きロシアは、よく走る、そして動き回る攻撃的サッカーを基調としている。しかし、総合的な実力はもちろんスペインのほうが、何枚も上手。「相手のペースに合わせるな!まずはじっくり手数をかけて・・」。そんな支持のように感じた。そして、支持通り落ち着きを取り戻したスペインは、徐々にいつものスペインらしさ。中盤から得意のパス回しで、じっくり、そして、唐突にロシアゴールを攻め立てる。

これは、いいゲームになりそうだ・・・。そんな予感がし始めた矢先、、30分過ぎ。 テレビ画面には、早くも期待のセスクがウォームアップ開始!!「なに??もう交代??誰と??」と思っていたら、なんとフォワードのビジャがあえなく負傷。でも、僕にとっては、これはうれしい誤算の交代劇だった。。前半は、0-0のまま終了。

が、実力通りの今日のスペイン。後半への期待は深まる一方。と、、早くも後半開始5分。左を抜けたイニエスタ→シャビのバルサコンビで、華麗な先制劇!!よっしゃーーー!!と、後半28分には、、待ちに待ったセスク。セルヒオ・ラモスから受けたボールをふわりとダイレクトスルーパスで、グイザ。スペイン、貫禄の2-0。

試合終盤にも、再びセスク。カウンターから左サイドを駆け上がると、中央のシルバに完璧なタイミングのスルーパス。シルバも見事にこれをトラップ→シュートで、、圧巻の3-0!!若きファンタジスタ、セスク2アシスト!と大車輪の活躍で、スペインがロシア相手に完勝した。1ヶ月に渡る過酷な戦いを勝ち抜いたのは、、強豪ドイツ、そして華麗なスペイン。

決勝は日曜日の深夜1.45~キックオフ!!負傷したビジャの状態がどうなのかは知らないが、とにかく頼む!アラゴネス監督。決勝は、セスクをスタメンでお願いします。

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-サッカー Soccer, スポーツ全般 Sports

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2018 All Rights Reserved.