●タイコラム Thai Column 日々のコラム Day Column

カモーイ!泥棒が・・(前編)

投稿日:2004年5月17日 更新日:

thai-apartment

タイで長期滞在する際の注意事項のひとつに泥棒に気をつけるというものがある。実際、僕も、以前住んでいたタウンハウスで、早朝、寝ている隙にどうどうと泥棒に入られた・・という経験はあるが、その際は、何も盗まれることはなかった。で、話は、ついさっきのこと。(※2004年5月17日AM0:10)

数日のバンコク滞在から戻り、いつものように万全に二重ロックされた鍵を開け、部屋に入ると、「んっ、何か部屋が汚い・・」。よく見ると、泥のようなものが床中に広がっている。心なしか部屋中が、荒らされたような感もある。「まっ、まさか!」と思い、ベランダ側の窓に行くと、なんと大きな一面窓が強引にこじ開けられているではないか。

ここで、初めて確信する。「カモーイ(泥棒)だ!」と。すぐに盗まれたものがないか、部屋中をチェックする。この部屋内に現金はない。で、一番大事なものは、もちろん通帳、そしてパスポートである。こっそりと隠している秘密の場所は、幸いにも荒らされていなかった。(ふぅ~、一安心)

で、次は~と。「あっ、テレビの下に置かれていたDVDデッキがない!」。よくもあんな重い物持っていくよね。などと妙な感心をしながらも、「ま、安物だからいいか」と即諦める。あとは~と。パソコン、テレビ、その他の電化製品はOK!「う~ん、俺が泥棒だったら、軽い物で金目の物を持っていくよな・・・」などと考えつつ部屋中を再確認する。「おっと、デジカメがない!」。これは中々のショック。(いや、マジで)その他は、特に長時間に渡り荒らされた様子もないので、とりあえず、盗品物をDVDデッキとデジカメの2点に絞る。

ここで、初めて階下に住む大家に出来事を告げに行く。で、事情説明。警察に行っても調書取って終わりなので諦める。後は再発防止の対策である。

と、昨日の出来事が、脳裏に蘇ってくる。そう、そういえば、昨日の夕方過ぎ。(午後6時過ぎぐらいかな・・)バンコク某所にいた僕であるが、歩いている最中に、突然、腕時計のネジが外れ、時計が壊れてしまったということがあった。で、更に、その数十分後には、カフェーをしている際、右手薬指にはめていたオニキスの指輪のヘッド(石の部分)が唐突に割れて壊れてしまったのであった。

その時は「いやぁ~、今日は、何かマイ・ミー・チョクディー(アンラッキー)だなぁ」なんて笑い話で終わったが、実は、このことを暗示(示唆?)していたのかもしれない。そんな話を大家に話していると、「あっ、そういえば、時計がない!」。鏡台の上に置いていた愛用品、SEIKOの腕時計(=海外逆輸入モデル)×2個。やられていた。(クソ!)お気に入りの物をやられ、ここでかなり腹が立ってくる。(大家、なぜか平謝り)

「んっ!」。ここで、更に思う。そう、そういえば、先週、部屋の模様替えをしたばかりである。(それも1年ぶり)その際、僕が一番気にしたのが、クローゼットの上に奉っている仏陀の位置であった。タイでは家に仏陀を奉る際の注意事項として、「仏陀を頭より上の位置に置く」。そして「足元に置かない(仏陀の正面に足を向けない)」という有名な話がある。

僕は決して敬虔なブッディストではないが、タイでの生活に相い入るという考えからか、寺院にもたまには行くし、家の仏陀には頻繁に水を換え、生花をあげ、線香をあげている。もちろん、市内のあちこちに奉ってある仏陀の前を通るときには、タイ人のようにワイ(合掌)をやったりもする。首からは、日々、仏陀のお守りをぶら下げている。(ここまで来ると敬虔かな)ただ、僕はタイの仏教(仏陀信仰)、特にタイ人の考え方に共感して、これらのことを真似ているわけである。

と話は長くなったが、先週、模様替えをした際の話を、大家に相談してみる。「仏陀さんの位置が変わったから、ご機嫌を損ねちゃったのかなぁ・・」。さすがに「あなたはブッディスト?日本人がそんなに仏陀のことを気にしてタイ人みたい」。的な返答が返ってきたが、やはり仏陀と寝る際のベッドの位置関係があまりよくないらしい。(寝ると足元斜め後ろに仏陀)もう、ここまで来ると「誰がやったのか!」とか「何が盗まれた?」なんてことは、あまり頭にはない。ただ、僕の頭の中には「仏陀さんの部屋での居心地が悪くなったから、僕を守ってくれなかったのだ・・」という考えしかないわけである。

う~ん、考えすぎか。とりあえず、翌日ベランダの窓枠を直してもらい、泥棒防止の鉄枠をはめるか。あるいは、部屋を変えるかという提案が大家から出されたが、まず、僕が早急にしなければならないのは、仏陀さんの位置。再模様替えである。(本当に考えすぎ?) 「そんな仏陀なんて・・」と思われても仕方ないが、本当に信じるものは救われる。というより、信じないより信じるほうが絶対得だと思うから、まあ、こればかりは仕方ないのである。(う~ん、やっぱり、俺って、タイ人みたいかな。)

ま、何にせよ、泥棒したヤツは仏陀さんが黙ってはいないだろう。はあ~、それにしても参った。と、とりあえず、仏陀にあげている水を新しく換えてみました。

いやぁ、ここまで冷静に書いていますが本当は結構ショックです。で、話はまとまりませんが、もう書く気も失せてきました。って、別に書かなくてもよいのだが、誰かにこのせつない気持ちを伝えたくて。ま、とにかく、タイ在住の皆さん、泥棒・空き巣には、お気をつけください!ということで。

後編へ

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-●タイコラム Thai Column, 日々のコラム Day Column

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.