●タイコラム Thai Column 日々のコラム Day Column

プレミア好きなタイ人

投稿日:2005年4月5日 更新日:

premiere-thai

友人が新しく携帯を買い換えたいというので、バンコクはマーブンクロンセンター(MBKの3F~4F)に行ってきた。と、あるある。最新機種から中古品まで、これでもかというほどの携帯関連ショップの数。友人はNOKIAの新古品を購入した。あっけなく商品を購入したところでセンター内を探索する。

すると、至る店の軒先には携帯の番号を記述した紙がズラリと並んでいる。もちろん、これらの店では、携帯購入時に、自分の番号を取得することができる。中には新しい番号に変えたいという人もいるのだろう。

タイ人はチョクディー(幸運)好き、いわゆるゲンを担ぐのが大好きな民族である。これらの店では、もちろんタイ人の中で最もラッキーだといわれる数字「9」に付随する番号が珍重されるのである。辺りを見渡すと、ゴロのいい数字や、「9」並びの数字はとりわけ派手な文字で広告がなされている。車でいえば「9」並びのナンバープレートは数百万バーツで取引されるとも言われるほど、タイ人にとっての数字「9」はラッキーナンバーの極みなのである。

というわけで、数字「9」に付随したゴロのいい番号を持っている店を探してみる。と、ふと目に止まったのは「09-9909990」という電話番号。(※現在は10桁)これは非常にゴロもよく、覚えやすく、なおかつ「9」ばかりの番号である。う~ん、2.000バーツぐらいまでなら番号を買い換えてもいいかも・・などと思い店員に尋ねてみる。

「バートォーニー・タオライ・カップ?(この電話番号は幾らですか)」。

と、店員からは恐るべし返答。「ヌンラーンバーツ・カップ!!」。

え、え~~っ!!

なっ、なんと100万バーツということらしい!?(汗)たかだか携帯の番号にこんな額(約300万円)出すやついるのかと思ったが、まあ、買う人がいないと店もこんな価格提示しないだろうし。いったいタイ人の感覚って、まあ、こんなのに手を出すのは、どうせ中華系のどこぞの金持ちのドラ息子あたりと相場は決まっていると思うが・・。(いいすぎか?)

ま、とにもかくにも、侮るなかれ!ナンバー9!!ゴロのいい電話番号をすでに持っている人はMBKへ急ぐべし!

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-●タイコラム Thai Column, 日々のコラム Day Column

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2019 All Rights Reserved.