●タイ Thai タイ生活 ロングステイ Thai Long Stay

タイに住む!―VO.1(アパート賃貸)

投稿日:2008年10月21日 更新日:

e7880ce2.jpg

タイブログ日記、新企画(?)は、タイのことをなーんにも知らない男が、タイに住み始める・・。題して「パタヤでぷちロングステイ!」なるものを、書いてみようかと思いマッスル。記念すべき第1弾!は、やっぱり住むところからでしょう・・というわけで「タイのアパートの借り方」を、具体的に説明してみよう。

◆ホテル、ゲストハウスで長期滞在

パタヤを例に取ると、中級ホテルや、ゲストハウスといった類のものは、1泊500~600B程度。もちろん、代理店でも取り扱っていないような物件は、飛び込みで部屋を探すのが基本である。定宿を何個か持っているリピーターともなれば、お気に入りのホテルへ直接メールするなどして、予約をする場合が多い。

そして、これら宿泊施設ほか、一部のホテルでは「Weekly(週借り)」や「Monthly(月借り)」を割安価格で提供する所もある。金銭的に余裕のある人は、これが快適だし、全く問題はない。でも、せっかく住むわけだし・・と、現地人や長期滞在者に交じって、アパートの一つでも借りたい人がいるのも確かだろう。

3c1e1ded.jpg

◆コンド、タウンハウス、アパートを借りよう

設備の整ったコンドミニアム、タウンハウスに住むのもあり。そこまで住む環境に拘らない格安派!の人は、タイ人に交じってアパートを借りてみよう。コンド、タウンハウス、一軒家など、ある程度、価格の高いものは不動産屋でも取り扱いがある。でも、タイでは、全て直接交渉で取引される場合が多い。アパートの場合も然り!!「住みたいエリアがある」。「このアパートに住んでみたい」。「この物件よさそう」。と思ったら、すぐにその場(受付/管理人)で直接交渉してみよう。

パタヤのアパートで言えば、タイ人が住むようなボロアパートで1.500~3.000バーツ程。欧米人の長期滞在者も住むような設備のある程度整ったアパートなら4.000~6.000バーツ程。※この場合の設備とは、エアコン、家具、テレビ、冷蔵庫、シーツ、ホットシャワーなど

◆アパートを探す際のコツ!

大通りから一歩離れたソイ(小道)を入れば、アパートは、至る所にある。探す時のポイントは、まず、「見た目がキレイであること」「欧米人をターゲットに狙っている」。「Room For Rent」「Monthly Rent」などの英語看板が踊っている所もあるが、それらも、もちろん外国人客を求めているわけで、イコール、設備が整っているということが多い。住みたいエリアを歩いて、「いい感じかも?」と思ったら、遠慮せず、何件でも尋ねてみよう。

借りる時の会話は・・

(タイ語)
「ミー、ホーン、マイ?(部屋ある?)」
「ドゥアンラ、タオライ?(月幾ら?)」
「ドゥー、ホーン、ダイマイ?(部屋見ていい?)」
「デポジット、タオライ?(保証金は幾ら?)」
「カー・ファイ、タオライ?(電気代は?)」
「カー・ナーム、タオライ?(水道代は幾ら?)」

(英語)
「ユー、ハブ、ルーム?(部屋ある?)」
「ハウマッチ、ワンマンス?(月幾ら?)」
「キャン、アイ、ルック?(部屋見ていい?)」
「ハウマッチ、アバウト、デポジット?(保証金は幾ら?)」
「ハウマッチ、アバウト、エレクトリック?(電気代は?)」
「ハウマッチ、アバウト、ウォーター?(水道代は幾ら?)」
もう、こんな簡単な感じでダイジョウブ!(多分)
※一ヶ月分の家賃をデポジット(保証金)として取るところが多く、これはアパートを出る際にほとんど戻ってくる。契約の際には、パスポート一つあれば問題なし!!

◆アパートを借りる際の注意点!

あとは、実際見てみて、自分の妥協点と満足度でもって、判断しよう。とにかく遠慮は要らず!!ちなみに、電気代は「1ユニット5~10バーツ」、水道代は「1ユニット20~30バーツ」というように管理人がユニット(メーター)あたりの料金単位を決めているのが普通。毎月一律料金にしている所もあるが、ここがアパート経営者の稼ぎどころなのである。(※実際の公共料金は電気1ユニット3B、水道1ユニット10B程)

ただ、普通に生活しても、電気代は月1.000~2.000B程、水道代は200~300Bぐらいが一般的。特に、水道代にはあまり気を使う必要はないが、エアコンをよく使う人はユニット単位によって、月あたりの電気代も大きく変わってくるので、気になる人は値段交渉してみよう。(※電気代の1ユニットとは、1KW(キロワット)の電力を1時間にわたり消費した電力量。水道代の1ユニットとは、水量1,000リットルのこと。)

最後に、今の時代インターネット環境である。あらかじめ、ネット回線サービスはあるのか?あるいは、個人回線を新たに開設してくれるのか?(※個人回線契約する場合はアパートのオーナーサインが必要となる)。外国人が多く住むアパートともなれば、オーナーが好意でやってるところも多いので、いろいろとこだわって、探してみよう。うーん、、こんな感じか?後は、諸々のサービス具合と価格で相談。11~2月ぐらいまでは、ハイシーズンで人も多いので、空きがない場合が多いが、それ以外のシーズンなら比較的、簡単に見つかるのでは、ないだろうか・・。(うむ)

パタヤのアパート賃貸事情

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(タイ人)へ







-●タイ Thai, タイ生活 ロングステイ Thai Long Stay

Copyright© サバイライフ SabaiLife , 2019 All Rights Reserved.